Raspberry Piでスクリーンショットを撮る方法

Raspberry Piのブログを書くにあたって
スクリーンショットを撮りたいんじゃ〜」
ってなったのでスクリーンショットを撮る方法を調べたよ。

いろいろ方法はあるみたいだけど
以下の2つがメジャーっぽい。

  • scrot
  • KSnapshot(Spactacle)

scrot

CUIで操作するキャプチャツール。
とりあえず手っ取り早くスクリーンショットを撮りたい人は
こっちがおすすめ。

インストール

$ sudo apt-get install scrot

使い方

ターミナルでscrotって打つだけ。
scrotでスクリーン全体を撮影。
scrot -sで選択したウィンドウを撮影。
詳しくはscrot -hでヘルプ見て。
スクリーンショット画像は

/home/<YourUserName>/

直下に保存される。

実行結果

scrot
f:id:a2hsogw:20180608072501p:plain
scrot -s
f:id:a2hsogw:20180608072507p:plain


KSnapshot(Spactacle)

GUIで操作するキャプチャツール。
いろいろ機能があるのでやりたいことが
いろいろある人にはこっちがおすすめ。

インストール

$ sudo apt-get install ksnapshot

使い方

インストール後「は?KSnapshotねーじゃん」
って思ったけど、Spectacleっていうのがそれっぽい。
どこかのタイミングで名前が変わったらしい。
ということでメニューでSpectacleを選択して起動。
f:id:a2hsogw:20180608075510p:plain

起動時の画面。
ディレイとか撮影エリアの設定とか細かい設定がいろいろできて便利。
f:id:a2hsogw:20180608075523p:plain

実行結果

f:id:a2hsogw:20180608075546p:plain


ちなみにスクリーンショットを他のPC等に移動したいときは
Web版のDropboxなんかを使えばいいんじゃないかと思います。